ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

メトロノーム - 練習にあるといいアクセサリ5/6

音楽の重要な構成要素にリズムがあります。うまく弾くためには楽譜で指定されたタイミングで演奏できる能力が必要です。音程と同じくリズムも意識的に練習しないと身に付かない基本技術のひとつです。

メトロノーム - 必要なアクセサリ(10) ヴァイオリンがわかる!

いわゆる音痴も聴くに堪えないのですが、リズム音痴も非常に聴き苦しいものがあります。また、他人と合奏するときには、音を出すタイミングを合わせることが不可欠です。

リズムの練習はメトロノームを利用するのが効率的です。学校の音楽室に必ずある器具なのでご存じの方も多いかと思いますが、メトロノームは指定した速さで、一定の間隔で音を発する道具です。メトロノームにあわせて練習することで、正しい速さ・タイミングで弾く訓練ができます。

機械式メトロノームが一番良いのですが、持ち運びや価格を考えると、電子メトロノームで構わないと思います。チューニングメーターの項目でご紹介した、コルグのTM-40(写真右下)にはメトロノームを内蔵しています。これで当面は充分かと思います。

←BACK NEXT→


関連記事



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム