ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

16/10/5 リモコンのベタつき除去、カセットテープ作動、ギター修理

リモコンのベタつき除去、カセットテープ作動、ギター修理

火曜日夕方は東京にてレッスン。4コマと火曜日の満員大御礼になりました。何だかまた急に暑くなりました。どうぞ皆様体調を崩されませぬよう(かく言うわたしも少し変)。お越し頂いた皆様有難うございました。

月曜は休日、火曜は半日お休み。月曜は雨だったので池袋に行ったものの主に自宅で大人しくしていた。エレキギターやアコースティックギターの弦を交換して、ピックアップの付いたアコースティックギターがうまく音を拾わなくなっていたのを直して。成功して満足(^^)。

25年前のヤマハのエレアコ。サドル(ヴァイオリンで言う駒)の下にピックアップが
付いています。内側に手を突っ込んで線をいじったら直った。断線しかけのようだ。

その勢いで、カセットテープレコーダーを長らく動かしていなかったことを思い出して動作させてみようと思い立った。案の定動作が不調。ゴムベルトの劣化と思うのだが自分で分解修理できるだろうか。サービスマニュアルはネットで見つかったのでやろうと思えば出来るはずだが。

30年前のソニープロフェッショナルウォークマン。どうにか再生できるが動きは怪しい。
カセットの穴に鉛筆を差し込んでテープを巻いたりと言う技を思い出した。

更に気になっていたリモコンのラバーコーティング部分が加水分解してベタついていたこと。これまでもアルコールで拭く等して試みてうまくいかなかったのだが、調べたら強力なアルカリ系家庭用洗剤で良いと。家にあったマジックリンやレンジ用洗剤を使って、頑張って拭き取りを繰り返したら見事べたつきは無くなった。うまく解決できて満足。

これは割と最近のオーディオ機器のリモコン。左はまだ多少ベタつくがかなり減少。
右は完全にベタベタが無くなり画期的。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム