ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

16/5/31 ご案内:お盆休みについて&旧江戸川乱歩邸を見に行ってきた

ご案内:お盆休みについて

明日6月1日午前0時から8月分のレッスンの予約ができるようになります。よろしければどうぞご利用下さい。今年はお盆休みに直接ぶつかるため8月14日15日の愛知レッスンは大変申し訳ありませんがお休みにさせて頂きたいと思います。その分と言っては何ですが8月14日(日)の東京レッスンを今年は行います。変則的になりますが例年とは異なった試みとしてご容赦頂ければと思います。

例年は数日お盆休みを頂いてきたのですが、今年は方針を変えて大きな連休にはレッスンを実施する事にしました。何も売り上げ不足とか経営が苦しいとかそう言う事ではなく、改めて「他人様のお休みの時に存在すべきサービス」と原点回帰することにしました。実際にゴールデンウィークもレッスンを実施して普段お越しになれない方にお越し頂くことができました。お盆休み中に関東圏に帰省なさる方などよろしければどうぞご利用下さい。

今年のモットーは「転ぼう」としています。より多くの方に便利にご利用頂けるよう変化に消極的な姿勢から転換しようとしています。積極的な変化は混乱を招く事にもなるかと思いますが、身勝手をどうぞご容赦下さい。

旧江戸川乱歩邸を見に行ってきた

月曜日はお休み。雨のそぼ降る薄暗く寒い中、特別公開中の旧江戸川乱歩邸を見に行ってきた(池袋の立教大学の近くです)。

「乱歩先生は暗い蔵の中でドクロに乗せた蝋燭一本の明りをもとに怖いお話を書いているのです」と言われた蔵。ここで明智小五郎や怪人二十面相が生まれ物語の中で歩き回っていたと思うと感慨深い。一度来てみたかったがこんな近くにあるとは知らなかった。

蔵の中は大量の蔵書。

トリックの分類表やストーリーの設計図。やはりストーリーにも設計があるのだ!

それから2015年10月に発見された未発表の手記「独語」の自筆原稿も。
「怪人二十面相」を執筆したのと同年(1936年)の文章。苦悩しつつの執筆活動が見て取れる。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム