ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

16/2/16 バロックヴァイオリン用の松脂を買ってみた

バロックヴァイオリン用の松脂を買ってみた

日曜・月曜は愛知にてレッスン。9コマ+8コマの17コマと大変に多くの方にお越し頂きました。わたしも頑張りました!お越し頂いた皆様有難うございました。予報通り、日曜日は春の陽気だったのが月曜日夜にはかなり冷え込みました。新幹線で隣の席の方が風邪引きさんだったのがちょっと嫌な感じ・・・(^^;。わたしも体調を崩さないよう注意します。

松脂は普段はメロス(というギリシアの松脂)のダークのミニサイズを使っていて、音色も弾いたときのタッチもよい。高品質松脂にありがちな塗った直後は良くても次第にジャリジャリと音が荒れる不安定さも少なく使いやすく、ミニサイズであれば値段も手頃(1,500円〜2,000円程度)なので最近はこれを皆さんにお勧めしている。

このメロスのバロックヴァイオリン用の松脂を買ってみた。Amazonのレビューを見たら積極的にお勧めされている文章があって欲しくなってしまった(^^;←影響されやすいひと。

確かにかなり良い。少なくとも自分にとってはかなり好み。一般的に楽器や弓だけでなく弦などの小物も、最近のものはきらびやかで無機質な金属光沢的な音色がするものが多いのに対して、古楽に向きそうなマットな感じの有機物的な音色やタッチが好ましく感じた。安定性も良く翌日になっても比較的音の変化は少ない。ミニサイズは無いため値段的にはAmazonで2,940円とやや高め。かなり良さそうなので、とりあえず一年を通して使ってみることにしよう。

レッスンにお越しの方はお試し頂くことができますのでよろしければどうぞ。松脂で少なからず音は変わりますので、お楽しみ頂ければと思います。松脂コレクションだいぶ充実してきました(^^;

松脂コレクション:こんなに試していったい何をやっているのだか・・・。
東京レッスンにお越しの方はいずれもお試しできますのでご希望でしたらお申し付け下さい。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム