ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

15/8/18 部屋の片付けと浜離宮庭園+芝離宮庭園

部屋の片付けと浜離宮庭園+芝離宮庭園

日曜日から火曜日までレッスンは夏休みを頂いております。ご不便ご迷惑をおかけしますが、どうぞご容赦下さい。

日曜日にはレッスンをしている部屋の片付けを。これは定期的にやらなければならない事であるし、去年から続いている整理(断捨離?)も含めて。今回は押し入れを中心に。

レッスンをしている部屋の押し入れには楽器やら楽器ケース、音響機器、楽譜など音楽にまつわる機材や資料が入っている。少しずつホコリが溜まってくるし虫が付く可能性も出てくるので、これらを全部出してメンテナンスをして不要なモノは処分を。

東京でレッスンをしている部屋です

全部出すとこの惨状に。楽器類は他の部屋に持って行っています

取り出してモノによっては日光に当てて、モノによっては風を当てて、いくらか捨てるモノも出た。少しすっきり。


月曜日は休養を。嫁さんと浜離宮庭園に行ってみようと言う事になった。

新橋から浜離宮に歩く(ビルの構造が何と複雑なんだ)。途中のパナソニックのショールームにも立ち寄って、現代のキッチンやバスルームの21世紀的ハイテク化に驚く(でも家のインテリアについて気になる事は実家のバリアフリー化なんだよな・・・。両親は大丈夫だろうか・・・)。

浜離宮庭園に到着。海も見えるしとても美しい庭園だけれども、この日は時には土砂降り。茶屋にてお抹茶とお菓子も頂き、葛飾北斎を思わせる雨の日本の景色を見る事ができた(と言うと優雅なようですが、実際には濡れ鼠になりました)。

よせばいいのに土砂降りの浜離宮庭園へ

その後、竹芝の東京愛らんどに立ち寄り、八丈島などの物産を見つつ、「御蔵島の天然水のかき氷(あしたばソース、レモンソース、ブルーベリーソース)」を食べたり。

暑くないのに、かき氷を食べて。雪そのものの食感でした。

この頃にはだいぶ雨も止んできて更に芝離宮庭園へ。浜離宮より小降りの庭園であるが、庭園の趣向が凝らされていてわたしは浜離宮より気に入った。

これは「西湖の堤」です。憧憬となった景色なのだそうです。

ちょっと前に清澄白河庭園に出かけた時にも書いたが、漢詩や故事などを知って庭園に行ったらもっと面白いだろうなと今回も思わされた。教養の必要性を感じる今日この頃。

北インド料理「ガロンダ」に寄り夕ご飯にカレーを食べて(おいしかったです)帰宅。充実の休日を過ごしました。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム