ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

 

(休暇中)吉祥寺散策、マグリット、スパルタ

今週はレッスンのお休みを頂いております。ご不便・ご迷惑をおかけ致しておりますが、どうぞご容赦下さい。心身その他のリフレッシュが必要と感じておりました。

鹿児島・桜島に行こうと考えていたものの、そこまでの意欲と元気を喪失していたためパス。結果的には桜島の火山活動が激しくなってきており良かったのかもしれないが、目標を富士山を静岡側と山梨側両方から見ように変更した。でもこれもかなわず。

7日火曜日は楽器の修理と弓の毛替えの必要があったため吉祥寺のシャコンヌさんへ。そのまま吉祥寺を散策。井の頭公園がとても良いところであることや、井の頭公園内のタイ料理店が良い雰囲気であることなど発見があった。中道通の骨董店で雰囲気のあるお茶碗(でも欠けがあるので価値はなし。100円)を買って帰る。

狛犬が西原理恵子の描くイヌに似ていてびっくり

井の頭公園内の「お茶の水」です。かつては良い水が湧いたようです。
この水が神田川につながっていきます。

8日水曜日。ロマンスカーに乗って箱根や富士山にと思っていたが、めちゃめちゃ寒く、こりゃダメだになってしまった(都内で3度だったし自宅でもみぞれ混じりの雨が降っていたし)。

普段できないことをと思って、まず、新しくできた上野東京ラインに乗ってみる。秋葉原-神田あたりで上昇し着陸する感じが新鮮。日本橋三越に行って、以前頂き物をしてとてもおいしかった七味唐辛子(原了郭の黒七味というもの)を買った。

それから六本木の新国立美術館に行きマグリット展へ。質・量共に充実の展覧会でした。不思議というか、気味の悪い絵をたくさん見てきた。絵画の中で時空の表現ができるのだな、などと思わされた。また、ごく初期の作品が冴えていてむしろ有名なものより気に入った。

マグリット展。当時の時代背景を意識して見るべき内容だろう。
ここでも大量生産される死や、実存主義的・認識論的イメージを感じた。

横浜に移動して関内駅近くのギリシャ料理店「スパルタ」に(名前からビジバシやられそうな感じで(^^;)ここは前から行ってみたかったところで、わたしの誕生日ということもあり、またいろんな種類を食べてみたかったこともあり奮発してコース料理(4000円)を。あれこれこねくり回した料理ではなく、余計な味付けが少なくとてもおいしかった(^^)。

「スパルタ」の店内:青と白を基調にした素敵なお店でした。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム