ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

アップボースタッカートのリズムと歌のように弾くこと

火曜日はご指導を頂きに目黒区へ出かける。だいぶ渋谷でのJRから東急への乗り換えに慣れてきた。

アップボースタッカートのリズムについてご指摘を頂いた。アップボースタッカートでリズムをあまり意識したことがなかった。右腕の意識を持っていく場所でリズムのコントロールをすることができるとご指導を頂く。確かにコントロールが容易になった。このことはさまざまな点で応用ができそう(^^)。

バッハの無伴奏(パルティータ2番)について、一音一音に歌詞が付いているように弾くこと、とのご指導が自分の中では新鮮だった。バッハの声楽曲のようなイメージだろうか。

器楽は歌のように(「歌うように」ではない)。考えるヒントを今回も頂きました。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム