ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

ゴールデンウィーク

1日は7月分のレッスンの予約開始日で本日までに大変多くのご予約を頂き有難うございました。改めて今月もどうぞよろしくお願い致します。

ゴールデンウィークの間、半分は愛知の実家に行っていて、史跡を見たり、ヴァイオリンの展示会に行ったり、名古屋市科学館や中部電力のでんきの科学館に行ったり。残りの半分はちょっとだけ仕事をして、東京でレッスンをしている部屋の半年に一度の大掃除などをしていました。

去年のゴールデンウィークは書籍の原稿の最終仕上げやテレビの収録があって極めて忙しく過ごしていましたが、今年のゴールデンウィークは穏やかに過ごすことができました(^^;

わたしのゴールデンウィークで印象深いことについて書かせて頂きます。私事ですがよろしければご覧下さい。


青塚古墳

実家の近く犬山市に愛知県で2番目に大きいという古墳があると本で読みでかけた。

前方部から望む。全体の長さで123mとのことで、結構大きい。

青塚古墳というところ。創建当時の姿にきれいに整備されていて、兵庫県の五色塚古墳を思わせる。五色塚古墳は是非行きたい場所なのだけれど、こんな近くにこんな立派な古墳があるとは全く知りませんでした。かなりの大規模。相当な有力者がこの地にいたのでしょう・・・。


熱田神宮

名古屋市の熱田神宮は行ったことがなかった。熱田神宮だけでなく、愛知県出身でありながら(だからこそ?)愛知県の名跡があまり行ったことがない。

改めて調べてみたら、伊勢神宮に次ぐ大神社、草薙の剣がご神体と聞いて「こりゃ行ってみなかん(なぜか名古屋弁)」と思った。もちろん草薙の剣は展示されているどころではなく、神主さんでさえ見ることも触ることもできないものとされる。でも、ヤマトタケルにゆかりがある場所と聞いては、ぜひ行ってみたくなった。ヤマトタケルなんて古事記や日本書紀の世界。

予想以上に立派な神社の杜でした。古い建物は無いが信仰の厚い方もいて、信仰が無く礼儀作法も知らない自分は気恥ずかしい思いをしました・・・。

併せて愛知県で最も大きい古墳(断夫山古墳)も隣なので見てきました。こちらはヤマトタケルの妃のミヤズヒメの墓とも言われてきたところ。太古に思いを馳せることができる。歴史はロマンです(^^)。


ドーナツをコーヒーに浸して食す

食べ物がらみについて、東海地方のモーニングについては1日の日記に書いた。それ以外にも、実現していなかった経験を。どうでも良い経験ですが(^^;。

この間ニューヨークに行った時に、ダンキンドーナツのドーナツをコーヒーに浸して食べるという経験をしようとして実現しなかった。現地のひとはそうやって食べると聞いていたから試したかった。

で、ミスドでドーナツを買ってきてやってみた。フレンチクルーラー、オールドファッション、シュガーレイズドの三種類を買ってみた。フレンチクルーラーはなかなかイケる。オールドファッション、シュガーレイズドはイマイチ(^^;。

その他、コメダ珈琲店の「蜂蜜オーレウィンナー」コーヒーなども試す。ウインナーコーヒーにハチミツがかかっている(^^)。ウマい。

コメダ珈琲店の蜂蜜オーレウィンナー


名古屋市科学館

リニューアルした名古屋市科学館にはまだ行っていなかった。日本一というプラネタリウムは見ることができなかったけれども、展示物を一通り見てきた。展示方法には分野によってクオリティに差があるように思えたが、その中で、天文館の展示方法には工夫をされていて得るものが多かった。

星座の実際の位置と見え方についての展示。
手前の機械から覗くと通常の見え方になる。これは確かカシオペア。

事象の見せ方として、現実にはこうなっているのだけれども、このように見えるのだよと疑似体験できるのが素晴らしい。その他、月の満ち欠けが模型で実際見えたりする展示も関心を持った。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム