ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

レッスン

火曜日はご指導を頂きに目黒区へ。今回はベートーヴェンのヴァイオリンコンチェルトを中心に。

この曲は現在の先生にご指導を頂いて8年目、様々な曲をループしてご指導を頂いているので6回廻り目となる曲。こういう曲だから終わりは無いと思うし、どこまでもやるべきことのある曲。

2楽章で「弓の返し目で少しかすれるね」とご指摘頂く。指弓をやってしまっていた。かなり気をつけているのだが、自分の音が聴けていないと言うことだろう。音をつなごうとすると、かえって20年来の悪い癖が出てしまう。3楽章でまた力を入れすぎて音をつぶしていた。これもいつもやってしまうこと。「頭の中の音で」、「手先ではなくお腹で」などいつもいつもご指摘頂くことを、今回もご指摘頂いた。

先生は60年かけて作り上げたことを教えて頂いていると思う。おっしゃることが本当にわかるわけは無いし、「わかりました」なんて言おうものなら、むしろ怒られるだろう。もちろん「わからない」なんて言えるはずもない。自分の出している音は自分ではわからないものであるし、先生の求める音がどんな音かもわからないもの。わかるはずもない。

先生のおっしゃることを何とかやってみようと努力するだけ。それだけで精一杯。それでも、時々「気になるところはない」とおっしゃることがある。それが最大の褒め言葉と思っている。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム