ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

水曜日・木曜日はどうぞ雷や突風などに注意なさって下さい。レッスンにお越しの際は、もし無理そうでしたら無理なさらないようにお願い致します。

 

不協和音は特に音程を正しく

火曜日午前中はご指導を頂きに目黒区へ。今回はバッハのパルティータ2の続きとカールフレッシュの音階を中心に。シャコンヌの後半。

音色について多くご指導を頂いた。ザラザラした音になっていて、弓を押しつけず横に横にとご指導を頂いた。また、弓の弾く位置について多くご指導を頂く。

また、今回の衝撃的なお話のひとつは、不協和音は特に音程を正しく取りなさいというもの。不協和音がぶつかるように、とはいつもご指導を頂くが、「音程を正しく」という発想はなかった。

うちにお越しの方に、なぜレッスンに行くのですかとご質問を頂いたことがある。わたしは別にヴァイオリンが上手なわけではないし、才能があるわけでもないのだが、もっと上手にはなりたいと思っているから。多くを知っている方に教えて頂かないと先に進むことはできないから。

少しでも上達できれば良いのだけどなあ。自分ではなかなか見えないこと。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム