ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

レッスン雑感

土曜日と日曜日は東京にてレッスン。今回は比較的余裕があったものの、多くの方にお越し下さり有難うございました。明日は来年1月分の予約開始日になる。今年もあとわずか。

オーケストラ曲のフィンガリングについてお話させて頂いた。オケ曲でレッスンをさせて頂くことはよくあること。フィンガリングやボーイングの工夫で弾きやすくなったり弾きにくくなったりするので、わたしの方も工夫のし甲斐があり楽しくやらせて頂いた。でも、多くのアマチュアオーケストラにはトレーナーの先生がついていることも多いのに、なぜフィンガリングの指導すらしないのか、わたしには不思議なところ。

久しぶりに小さい子のレッスンをさせて頂いた。わたしは基本的には大人のみでレッスンをやらせて頂いているのだけれど、時々ご要望を頂き子供のレッスンをさせて頂く場合がある。普段、なるべく言葉で理屈で説明をするのだけれど、子供に対しては最低限の説明で、後は見よう見まねでやって頂いた。子供は見よう見まねですぐに吸収してしまうことができるのはいつもながら驚くところ。あっという間に良い音で弾けるようになってしまった。すごいなあと思う。


ムラヴィンスキーチャイコフスキー4番

2009年、2010年と同じような記事を書いている。ムラヴィンスキー版のチャイコフスキー4番。特に好きな曲、名演奏なので時々聴きたくなる。

たまたまラジオでチャイ4がかかっていたので、取り出して聴いてみた。ロシアのオケの管楽器の音色、打楽器の音、また弦の歌心にはいつもながらシビれる。これが音楽なんだよなと思わせる音。

風呂に入りながらも、ノリノリでした(^^;

Youtubeを見てみたら、ムラヴィンスキーがブラームスの4番のリハーサルをやっている動画があった。8分音符の処理だけでこんなに音楽的になるものなのかと驚く。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム