ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

多くのご予約を頂き有難うございます

月曜日の夜中は大きな地震があり、東海地方の方は大丈夫でしたでしょうか?静岡からお越しの方もおられるので心配です。ここ最近、大きめの地震が多いため、くれぐれも皆様お気を付け下さい。不安定だなと思うものは必ず倒れますから。

月曜日は10月分の予約の開始日。非常に多くのご予約を頂き有難うございました。8月1日のみで78コマものご予約を頂き大感謝です。

2ヶ月、3ヶ月先の予定を決めさせてしまっていること、いつも恐縮に感じています。ご期待以上の結果が得られるように頑張っていきたいと思います。

話す側が面白いと思ったり、何か感銘を受けたことが、命を持った話になると思っている。それはヴァイオリンだけでなく、音にまつわる事象であったり、美術品にまつわる事であったり。だからこそ、わたし自身が面白いと思っていることをお伝えできればと願っている。

教科書を読み上げたり、マニュアル通りにお話をするのは教える側にとって楽なのだけれども、命の通わない話は最小限にしたい。もちろん、「一般論として・・・」というのはあるのだけれど、なるべく経験外の事はお話ししないように心がけていて、これはHPもこの日記も同様のスタンス。

どっかで読んだような話はつまらないと自分は思うから。新聞やテレビで見たことの話ばかりする人ってつまらないと私は思う。

8月も頑張って、命の通ったお話をしていきたいと思っています。どうぞ宜しくお願い致します。

 


 

ヴァイオリン1歳に

昨年8月に購入した新作ヴァイオリン(2010年製:日本製)がほぼ1歳になった。この一年間使いっぱなしだったのを初めて薬剤を使って磨く(ヒルのポリッシュを使用)。

最初から非常に大きく響く音で鳴る楽器で、購入直後から録音にも使っていた。途中、とても耳障りな音が出るようになって手放すことも考えたけれど、ふと思いついて少し日光に当てたら良い音が出るようになった(^^;。現在の音なら、ちょっとしたイタリア製オールド楽器より音の価値は高いと感じる。

表面のニスは全面に薄くヒビが入ってしまったし、肩の部分のニスは剥離してしまった。使用頻度がかなり高いのであちこち傷も。

でも使用頻度が高い分一年でだいぶ成長した感じ。まだ、新作っぽい音が出る時があるけれども、少しずつ枯れた音になってきて、「音楽のできる」楽器に育っているのは嬉しい。3ヶ月ほど前の嫌な音は反抗期だろうか(^^;。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム