ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

宮城のアンテナショップ

火曜日午前中はレッスンを受けに目黒区へ。電車が遅れて走った走った。

手ではある程度圧力はかけて良いけれども腕は緩めたままでと音色についてご指導を頂く。また、音程について細かくご指摘を頂く。力を緩めてでも響く音でというのは難しいものだなあ・・・。

帰りに池袋の宮城県アンテナショップに何となく行きたくなった。

生どら焼き。仙台の方から「これはおいしい」と教えて頂いたもので、実際とてもおいしかったことを思い出した。

福島(八重洲)や岩手(東銀座)のアンテナショップもぜひ行ってみなければ。


手が痛くなってしまったら

夕方はレッスン。お越し頂いた方から手が痛くなってしまったと伺った。しばしば手や肩が痛くなってしまったといった話を伺うことがある。

手が痛くなってしまった時の対処法は、まずは安静に。そして痛くなる原因は手に何らかの負担がかかっているからと考える。

自分自身もこれまで何度も手や背中など痛くなったことがある。その時はほぼ間違いなく、何らかの加減で無理な弾き方をしていることが多い。最近は痛くなることは少なくなった。かつては左手は音が出るくらいにバシバシと、右手はしっかり圧力をかけてと言われたものだけれども、わたし自身は現在は否定的に考えている。

音色や音程の上でも基本的には緩んでいた方が良い音が出やすいため、ぜひ無理のない弾き方でなさって頂きたいと思う。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム