ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

多くのご予約を有難うございました

日記が滞ってしまいました。いつもご覧頂いている方もおられるようで大変に申し訳ないです。

10月1日月初めで今月も80コマほどと非常に多くのご予約を頂き有難うございました。1日にそれだけ多くの方が気にかけて頂いていること感謝この上ありません(「気にかけていないと、予約が取れないからだ」、ということでしょうが。申し訳ないです)。

土曜日・日曜日はレッスン。うまく伝わったように感じた方もおられたし、そうでない方もおられた。レッスンだってライブなので生き物と思っている。うまく波長が合う場合もあればそうでない場合もある。もちろん、毎回毎回わたしなりに一生懸命やっているつもりだけれども、うまく伝わらなかったかなあと思う場合もあって。

手を変え品を変え、いろんな表現を使って良い音で弾くアイディアをお話しているが、楽器の振動の邪魔をしないことと、手先ではなく頭を使った楽器の演奏についてお話しているつもり。

お役に立っていればと願うばかり。

 


 

新しいヴァイオリン1ヶ月目

先日購入した新しいヴァイオリンが1ヶ月目になった。練習でレッスンで使ってうちに来た当時に比べて随分成長した。当初、耳障りな箱鳴りの音がしていたのだけれども、音楽的になってきたし、華やかな音が出るようになってきた。

来た当時から基本的には非常に優れた音がしていたので、サブ楽器の位置づけではなく最初からメインの一本として使っている。レッスンでもオールドと同等の良い音が出るからこそ使っている(うちは、レッスンでは最上の楽器・弓を使うようにしている。従って練習用の楽器・弓はほとんどお目にかかることはないと思う)。

この楽器でレッスンをするとお越しになる方の音も大きくなるように思える。うちは交互に弾く手法を多用するけれども音から得る印象は強いのだなあと思う。

録音しても自分の思った以上に良い音色がしていて非常に良い楽器と再認識。次の3ヶ月目、半年目、1年目が楽しみ。ニスに既にヒビが入り始めているので1年後にニスがボロボロになっていないことは祈りたい。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム