ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

レッスン(教える方):ヴィブラート

水曜日は教える方のレッスン。8コマと多くの方にお越し下さり感謝です(^^)。

いろんな進度の方がお越し下さるが、今回多くお話させていただいたのはヴィブラートについて。とりあえず動かしてみるという段階の方で、これで本当にできるようになるのだろうかとおっしゃる方もおられた。実際ヴィブラートを始めたばかりの段階では、楽器がグラグラ動くし、けいれんのような細かい動きや、不均一な動きになってしまうケースが多い。

結論から記すと、これで大丈夫。2ヶ月程度はまともに動かないことが多いし、音色を意識し始めると良い音になるには3年程度はかかるように思える。

わたしの方で見ているのは、やり方自体が合っているかという点。ヴィブラートを動かす向きや手の形が合っているかどうかを見ている。根本的に動かす向きが間違っていては、どれだけ練習してもできるようにはならないから。

器用な方の場合は、その場でできてしまう方もおられるが、むしろ、こういう方の方が心配は多い。天才肌のひとは、理論では分かっていないため後で大きく崩れてしまうことが多々ある。

かく言うわたしもヴィブラートには悩まされた。もともと腕のヴィブラートだけでやっていたが、大人になってから手首からのヴィブラートをできるよう指導され、やはり、どうにかできるようになってきたのは3年目くらい。現在でも手首からのヴィブラートはあまり得意ではない。

どうぞめげずに練習を続けていただきたいと思う。リハビリのように、赤ちゃんが歩き出すように、少しずつできるようになるものと今のところ思っている。



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム