ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

レッスン(受ける方の)

レッスンを受けに目黒区へ。今回はカールフレッシュの音階を中心に。

・ダウンボウの時:肩から手にかけて外側の筋を伸ばすように(すごいスムーズになった)
・シフティング:左指を弦から浮かさず、でも、一瞬力を抜いて。
・楽器を左手で支えておいて、シフティングの際に一瞬あごで楽器を支える(確かに名演奏家はこのようにしている方も多い)
・ボーイングは「流れで」(これはいまひとつよくわからず)
・シフティングの速さも、そのときの音楽を意識して。
・音階も、最上の音楽のように。
・高い音では弓は少し軽く、少し大きく。
・頭の中の音楽を忘れると、音程がとても悪くなる。

肩から手にかけて筋を伸ばすようにというのは少なからず衝撃的。本当にスムーズな動きになって驚いた。また、「最近は"流れ"ということを考えているのですよ」とおっしゃっていて相変わらずの探究心で尊敬するばかり。先生は70歳を過ぎておられるが、熱意を持ち続けているところがすごいと思う。自分が70歳になって、そこまでの意欲があるだろうか?

 


 

銀座にて(電子チェンバロ再度触ってきました)

楽譜を探す用事があり銀座の山野楽器へ(弦楽器売り場には、サルトリとグランド・アダムの弓が展示されていました)。

ついでに6階の鍵盤楽器売り場に行ったら、ローランドの電子チェンバロC-30があった。触ってみるとやっぱり良い。楽器フェアでは周りの音でよくわからなかったが、より一層音やタッチの良さがわかったし、こだわった製品と言うこともわかった。今、どこのお店でも328,000円の横並びだが、20万円台になったら検討したい。

 


 

ポメラを触ってきました@秋葉原

新規導入したノートPC用にハードディスクを購入しに秋葉原へ(写真のRAWデータなど大きなファイルを扱うためハードディスクは高速なものにしています)。自作PC屋さんで購入後、ヨドバシカメラにいったらキングジムのポメラありました。

なかなか好印象。予想よりもキーボードがしっかりしていてタイピングの感じも悪くない。動作も素早く最近のPCにありがちなもたつきはない。あとは値段。ヨドバシでは22,000円でちょっと高いかなと感じた。しばらくすれば、値段も落ち着くかと思うが。

 


 

失敗:予約確認メール送信漏れ

レッスンの予約確認メールの送信漏れがあったことが発覚。今の形で2年近くレッスンをやっていて初めての事態だが、かなり自分で腹が立つ。

以前に比べて、予約を多く頂くようになったし、腰を落ち着ける時間も少なくなった。だからこそ、もっと効率化・単純化して確認漏れ、送信漏れといったケアレスミスをなくす必要がある。仕事の効率化を考える良い機会かもしれない。

送信漏れしてしまった方、大変申し訳ありませんでした。



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム