ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

ヴァイオリンとギターの合奏曲(ヴィラ=ロボス、パガニーニ、ピアソラ、グラッペリ)

練習曲とは言い難いのですが、ヴァイオリンとギターの合奏曲の試みについてです。

ヴァイオリンとギターの合奏はありふれていそうなものですが、実はなかなか無いレアな組み合わせです。パガニーニやジュリアーニなどいくつか存在するヴァイオリンとギターの合奏曲はとてもカジュアルで洗練されていて、とても素敵な組み合わせと感じます。よく問題視される音量の差も適切な楽器を使えば充分にバランスが取れます。

ギタリストの先生方にご協力頂いていくつか録音したものをよろしければご覧下さい。ここではクラシックギター(ナイロン弦)とヴァイオリンの合奏と、アコースティックギター(金属弦)とヴァイオリンの合奏を掲載しました。特に録音にて音量調整や音質調整は行っていませんが、どちらでも合奏は成り立つと感じました。

ピアノを使わない合奏の需要も少なからずあると思いますし、ありそうで少ない意外に斬新な合奏の形態をご提案したいと思います。

ヴァイオリンとクラシックギター

・ヴィラ=ロボス ブラジル風バッハ5番 アリア

ギター:山口直樹先生(アズールギター教室代表:→http://ギター教室.net/

ヴィラ=ロボス ブラジル風バッハ5番 アリア

楽譜はIMSLP(インターネット上の無料楽譜サイト)で入手できます。ヴィラ=ロボス自身による歌とギターへの編曲版(IMSLPの楽譜番号#393907)を使用しています。
http://imslp.org/wiki/Bachianas_brasileiras_No.5,_W389-391_(Villa-Lobos,_Heitor)

 

・パガニーニ ギターとヴァイオリンのためのソナタコンチェルタータ2楽章

ギター:高矢研治さん(ギターショップカリス店長:→http://www.charis-guitar.com/

パガニーニ ギターとヴァイオリンのためのソナタコンチェルタータ2楽章

こちらの楽譜もIMSLPで無料入手できます。
http://imslp.org/wiki/Sonata_Concertata_(Paganini,_Niccol%C3%B2)

 

ヴァイオリンとアコースティックギター(金属弦のギター)

・ステファン・グラッペリ&ポール・サイモン Hobo's Blues

ギター:山口直樹先生(アズールギター教室代表:→http://ギター教室.net/

ステファン・グラッペリ&ポール・サイモン Hobo's Blues

楽譜はこちら(有料楽譜で600円程度)で入手できます。ギターは山口先生にアレンジして頂きました。
http://www.musicnotes.com/sheetmusic/mtd.asp?ppn=MN0109204

 

・ピアソラ「タンゴの歴史」Nightclub 1960

ギター:高矢研治さん(ギターショップカリス店長:→http://www.charis-guitar.com/

ピアソラ「タンゴの歴史」Nightclub 1960

楽譜はこちらで入手できます。市販の楽譜のフルートとギターのものを使いました。フルートパートはほぼそのままヴァイオリンでも弾けます。
楽天ではこちら(ピアソラ「タンゴの歴史」フルート+ギター版楽譜)
Amazonではこちら(ピアソラ「タンゴの歴史」フルート+ギター版楽譜)



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム