ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

鈴木鎮一 奏法の哲学 音に座禅して30年

基礎情報

著者・編者
題名
出版社
価格
ISBN

鈴木 鎮一
奏法の哲学 音に座禅して30年
全音楽譜出版社
2,520円
4118101319

 

ご購入はこちらからどうぞ
鈴木鎮一 奏法の哲学

表紙写真

※全音楽譜出版社より転載許諾済み

鈴木鎮一 奏法の哲学 音に座禅して30年

目次

第一部 音への瞑想

  1. 音への瞑想
    • バイオリンとその音
    • 姿なく生きる
    • 目に見えぬもの
    • 教える前の心
    • 総べては音のため
    • 音、音、音
    • 人は適応して育つ
    • 愚かなるわが耳

第二部 奏法の指導

  1. 美しい音への指導
    • 自然音
    • 第一の変化
    • 第二の変化
    • 第三の変化
  2. 絃を鳴らす一点
    • 弓を強く張って試す
    • 棒に心を置かず
    • 弓と弦
    • 弓が躍る
    • 調弦が美しい
    • エルマンの親指
    • ガラスを拭く
    • 耳を育てる
    • 音のレッスンを
  3. 共鳴の一点
    • 正確な音

第三部 指導点描

  1. 指導点描
    • 横隔膜
    • 楽器の大きさ
    • 片足で立つ
    • 弾きながら歩く
  2. バイオリン保持の指導
    • 山村氏の方法
    • 棹の先を柱へ
    • 親指の妨害
    • 開放弦で握手
  3. 右手に関するもの
    • 枠を持って弾く
    • 一指、二弓、三発車
    • コントロールの能力
    • 親指で右手がねじれる
    • 「への字」型の矯正
    • コーガン氏を迎えて
    • 奏法の勉強を怠るとき
    • グループレッスン
    • グループの奏法指導
    • 弓先のいくところへ
    • 親指の進む報告
  4. 左手に関する指導
    • フラジオレットの指について
    • 各指は直線上に
    • 変わらぬ左手の形
    • ビブラートの肘の位置

第四部 才能教育に関する随想

  1. 才能教育に関する随想
    • 才能教育の発見
    • 盲目少年の指導
    • 素質か教養か
    • 狼に育てられた少女
    • 鶯の才能教育
    • 耳がよいから音痴になる
    • 音痴の矯正
    • 音声の獲得
    • 音楽的センス
    • 小指の悲哀
    • 十年の後
    • 全米の音楽教育者へのメッセージ
    • 矯正と育成
    • 光明



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム