ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

平均的レッスン料はいくら? - レッスンとお金 3/7

平均的なレッスン料はいくらなのでしょうか?自分や自分の子供が受けているレッスンの料金が高いのか安いのかは、やはり気になる要素でしょう。

レッスンを受ける側にとっては、レッスン料は自分やお子様の未来に対する投資であって、投資額は大変に気になる要素かと思います。その金額を支払って、それ以上の見返りがあれば、絶対的な金額が高くても割安でしょうし、効果がなければどれだけ金額が安くても高い買い物になってしまいます。

同じ金額でも先生の知識や教える技術によって成果は変わります。そういう意味では、レッスン料の平均に意味は無いかもしれません。

ですが、レッスンというものの性質上、成果が得られるかどうかはレッスンを受けてみなければ分からないものです。また、定期的なレッスンを前提とする先生の場合は、一度習い始めると止めにくいという面もあります。結局、先生を選ぶ時点では、レッスン料と先生の出身大学と口コミで選んでいることも多いのではないでしょうか?

レッスン料とレッスンの質が比例するとは限りませんが、レッスン料が一つの判断要素であることは間違いないでしょう。

私が独自に行った調査※では、ワンレッスンあたりのレッスン料は平均して3,175円でした。レッスン時間にも幅があり、ワンレッスンの平均時間は約45分でしたので、60分あたりにすると、4,205円となります。

これだけで先生の善し悪しを判断することはできないことは、繰り返し念を押したいと思いますが、先生を選ぶ際の参考になれば幸いです。

※インターネット上で情報公開しているヴァイオリン個人指導者、教室130件(全国)を調査。調査時期は2003年。

←BACK NEXT→


関連記事



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム