ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

スピッカート:動画で見るヴァイオリンの右手の技術

スピッカート

 

技術のポイント

弓を跳ねさせる技術ですが、手で弓を跳ねさせるのではなく、弓を弦に落とした際の反動で跳ねるべきと考えます。跳ねさせようとしてしまうと、中身の少ないかすれた音が出てしまいます。

 

弾き方のポイント

弓を弦に落とした反動で跳ねますので、下に下にと弓を動かすとうまくできる場合があります。イメージとしてはバスケットボールのドリブルの感覚です。弓を跳ねさせようと弓を上に持ち上げてしまうと使い物にならない音になります。

弓を弦の上に落とし、バスケットボールのドリブルのように下へ下への動きを繰り返します。
それに少しだけ弓の動きを付け加えると音になります。

←BACK NEXT→


関連記事



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム