ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

大きな総合楽器店 - ヴァイオリンを売っているお店2/7

都市圏にはヤマハ、カワイ、山野楽器、島村楽器と言った「大きな総合楽器店」があります。店内にヴァイオリンコーナーがある場合もありますので、関心を持たれる方も多いかと思います。

「大きな総合楽器店」には次の特徴があります。

  • 【お店の雰囲気】
    明るい店舗で、誰でも気楽に入ることができる
  • 【取り扱うヴァイオリン、関連商品】
    大量生産品、新作楽器が多く、選択肢は少ない
    楽器の品質は比較的安定し、粗悪品は少ない
    値段は安くもなく、高くもなく
    ケース、弦などヴァイオリンに関するアクセサリーは豊富
    楽譜や音楽書籍も豊富で、輸入楽譜の入手に便利
  • 【店員の接客態度、専門知識】
    接客態度は概して良好
    ヴァイオリンについて専門的な知識を持つ店員は少ない
  • 【修理について】
    修理工房は持っていないことが多く、外部の修理業者へ委託
    修理の時間がかかる
    修理の依頼内容が伝わらないことがある

快適に買い物ができる点と、楽譜などの関連商品が豊富な点が大きなメリットです。ヴァイオリンの世界では輸入楽譜を使うことが多いので、取り寄せなくてもその場で購入できるメリットは大きいと言えます。

ヴァイオリンや弓については、最高級のものはなくても、まずまずのものを置いてある場合もありますが、店員のアドバイスはあまりあてにならず、自分で選択することになります。工業製品を買う気持ちで購入できるのは安心感がある反面、店員が専門知識を持っているわけではないことは留意しておく必要があるでしょう。

食品で言えば、デパートの地下のようなイメージでしょうか。

←BACK NEXT→


関連記事



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記