ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

17/4/5 動態保存は大変なのですが、何とか動き続けるように

動態保存は大変なのですが、何とか動き続けるように

今週はレッスンのお休みを頂いており、ご不便ご迷惑をおかけ大変恐縮です。

引き続き自己満足の桜の写真です。駒込辺りはソメイヨシノ発祥の地とされており、これぞ本家ソメイヨシノです(駒込に生まれ育ったわけではないが、地元の誇りはちょっと嬉しい)。

これは月曜日の染井霊園の桜。木によってはだいぶ咲いていました。

月曜日は休み時間を使って楽器の整備から。ヴァイオリンだけでなく全てのギターも出して、チューニングをして音を出して。ここ一年半ほどはクラシックギターを主に弾いているので、エレキギターやエレキベースは出番があまり無し。これらもアンプに通して通電不良などのチェックも。使っていないとガリ:ボリュームなどの劣化による電気的ノイズが出たり、ピックアップがおかしくなっていることもあるので。せめていつでも使えるようにはしておきたい。

それから自分の練習も。サラサーテの「アンダルシアのロマンス」と「ツィゴイネルワイゼン」をギターでの伴奏でやってみようと言うことになったし、ヴィオラでシューベルトの「アルペジオーネソナタ」もギターと合わせてみることになっている。「アンダルシアのロマンス」は完全に忘れていたし、「アルペジオーネソナタ」もヴィオラで玉置先生にご指導頂いた(記録を見たらご指導頂いたのが2010年!もう7年も前!と驚く)のに保存状態が悪く結構痛んでいた。

過去に弾けたはずの曲も時々取り出してメンテナンスしないともったいない。蒸気機関車のように動態保存にしておきたいもの。いつでも動かせるようにしておくのは莫大なコストがかかるのも同じではあるが・・・。まして成長となると・・・、頑張ります(^^;。



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム