ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

17/2/6 ようやく日常の生活に

ようやく日常の生活に

土曜日・日曜日は東京にてレッスン。急遽お休みの方もおられ比較的余裕の日程でした。今回遠方より初めてお越しの方や、半年ぶりにお越しの方がおふた方もおられ嬉しく思いました(久しぶりに再びお越しの方がいらっしゃるのは嬉しいものです)。今後ともどうぞよろしくお願い致します。お越し頂いた皆様有難うございます。

先週ホールで弾かせて頂いたのだが、その疲れからようやく回復してきたようだ。腕も背中も痛くなっていたし、火曜日〜木曜日のレッスンでは疲れ過ぎてうまく言葉も出てこなかった。撮影動画の編集作業も概ね終わり、ギターの練習も再開し(バッハのフーガ〜無伴奏ヴァイオリンのBWV1001フーガのリュート版BWV1000をギター編曲したもの、ブローウェル「11月のある日」、タレガ「グラン・ワルツ」を練習中)、ヴァイオリンもピアソラ「タンゴの歴史」の新しい曲やオブリビオンの譜読みをはじめ、日常の生活が戻ってきた。ヴィオラでアルペジオーネソナタもやり直さなければ。

改めて動画を見るに、自分の音程の悪さ・演奏の稚拙さが気になり、ギターの先生方にご迷惑をおかけして申し訳無い。テクニック的にはそこそこ弾けていても死んだ音楽になっているものもあり結構がっかり、心底演奏家はすごいなあと思う。何とか公開できるのが4つ程度になってしまうがボツの動画も編集して使いものになるだろうか。それとも良いところだけ見せるのがうちのやり方ではないので恥を忍んで下手な演奏も公開するか・・・。既に下手な演奏も公開していることだし冷たく笑われるのは慣れているし・・・。考えるところです。

ともあれ直前の慌てた練習ではダメで、日常の丁寧な練習に尽きるものだなあと思わされました。今は本当に練習がしたいです。時間を毎日作って丁寧な練習をして、次の機会にはもうちょっと聴けるものが収録できればいいなと思います。今のところまだあきらめてはいません。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム