ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

16/12/1 便利な情報ツールと直接の見聞き

便利な情報ツールと直接の見聞き

12月1日は来年2月分の予約開始日。既に多くのご予約を頂き有難うございました。また火曜水曜は東京にてレッスン。水曜はお仕事のご都合や怪我をされてしまった方などお休みの方もおられ比較的余裕ある日程となりました(怪我された方大丈夫でしょうか?)。また今回初めてお越しの方もおられ、わたしもかなり緊張しましたがお話しさせて頂いた事がお役に立っていればと思います。お越し頂いた皆様有難うございました。

ツイッターやインスタグラムをはじめて3ヶ月ほど。ツイッターはヴァイオリンがらみの記事のみをマメに更新を、インスタはゆるい感じでネコ写真と街歩きなどで出会った景色をゆるい感じで更新。それぞれが性格を持ち始めわたし自身が想定した形とは少し異なった形で成長しつつあるのが面白い。長く続けるべきものかどうかは考えるところがあるが、当面続けてみようと思う。

ウェブ、書籍、それからレッスンにて直接お話し、それぞれのチャンネルでのコミュニケーション。当然のことながら、ウェブや書籍には公にするのが望ましい事しか書いていないし、細かいニュアンスを文章で伝えるのも困難だ。その意味で直接お会いしてお話しすることをわたしは重視している。言葉足らずながら、しどろもどろにお話しする方が伝わることだってあるだろう。

わたし自身も2014年に先生が亡くなるまでは2週間に一度2時間のご指導頂いていたし、楽器自体についても現在も概ね一ヶ月に一度遠方まで出かけて名品を手にしながら現場を見せて頂きながら学ばせて頂いている。もちろん名品を見る機会のある時には触りに出かける。便利なコミュニケーション手段にもそれぞれメリットは認めるものの、直接見聞きすることの大きな情報量を私は信用したい。

ご不便・ご足労をおかけしながら(時には大変遠方から)、また安くないレッスン料も頂きながらレッスンにお越し頂いている方には、至らないながらもそのご負担に見合った情報を多くの形でお伝えしようと努力はしている。レッスンというものは、教える側が伝えようとしている事の1/10も伝わらないものではあるが(教えるというのは相当に教える側が消耗することではあります)、少しでもお役に立っていればと願っている。もちろん、気持ちの1/100も伝わらないものではあるがツイッターやインスタもご覧頂ければと願っている。

今月もどうぞよろしくお願い致します。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム