ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

16/11/25 関心を持って丁寧に接し続けることが成長につながる

関心を持って丁寧に接し続けることが成長につながる

水曜・木曜は東京にてレッスン。水曜は9コマと満員大御礼となりました!一方、木曜は朝から雪。お越しになれなくなってしまった方や前日から体調を崩された方もおられましたが、それでも6コマと多くの方にお越し頂きました。雪も降りつつ大変に寒い中お越し頂いた皆様有難うございました。

木曜日の空いた時間を使って自分の練習をした。普段自分の練習はなかなか充分出来るものではなく、必然に迫られて荒い練習になってしまう事も少なくない。丁寧に練習をできる時間は至福の時間(^^)←割と練習好き。丁寧に練習をすると確実に成果が現れるし、耳の感覚も鋭くなって音色や音程の違いなどが区別できるようになってくる。逆に荒い練習をすると違いが分からなくなってしまうのは自分でも何度も経験していること(体調が悪くても区別できなくなります)。

違いが分かる・分からないは問題意識を持って細部まで観察しようとしているかに依存するのだろう。必然性に応じて能力は適応するもので細部の判別もそれでできるようになっていく。簡単に「分からない」で済ませる人には成長は無いが「分かるようになるはず」と思えば能力は育っていくもの。

習っていた先生のご指導を消化しながらここのところ音程の改善はかなり意識しているが、ヴァイオリンの音程だけでなくギターの音程も少しずつ聞こえるようになってくるようだ。また、1年前まではクラシックギターを見て区別が全く出来なかったが、少しずつ違いが分かるようになってきた。成長のためには関心を持って丁寧に接し続けることなんだなあと思わされている。成長が見えるのは楽しい。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム