ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

16/7/19 自分で散髪と弦の交換

自分で散髪と弦の交換

土曜日に引き続いて日曜日も東京にてレッスン。8コマと今回も大変多くの方にお越し頂きました。お越し頂いた皆様有難うございました。わたしも頑張りました!

月曜日には長野県の佐久に行こうとも思っていたのだが、さすがに疲れてやめて月曜日は静かに自宅で過ごす。

朝から「自分で散髪をするぞ!」と思い立ち、鏡を見ながら電動バリカンで自分の頭を散髪。時々自分で散髪を思い出すが、うまくいったり失敗したり(無計画にやるためです。はい)。今回は比較的うまくいった(^^)。

レッスンをしている部屋の抜本的掃除として、今回は楽譜の大整理プロジェクトを。レッスンにお越しの方のご希望の曲として頂いたコピー譜などが10年分大量にあったのだが、IMSLPでダウンロードできるものはこの機に処分した。いろいろ思い出すこともあったし、こんな曲の楽譜があったのかとも驚きながら。

楽譜や専門書入れを大掃除。新発見の楽譜もいくつか(^^;。

夕方になって弦の交換を思い立って、アコースティックギターを3本。エレキギターは1本(2本交換しようと思ったがうまく弦が付かずやり直しになったため1本)。それからヴァイオリンも2本弦を交換した。

先日の文京楽器さんのフェアで買ってあったゴールドブラカットのプレミアムというのを張ってみた(ブラスメッキでもなく24金でもない、普通のスチールのE線の0.26です)。オフィシャルサイトにあるように確かに一段高品質な音になって、でも普通のゴールドブラカットの特性は残し主張の強すぎない普通の音の範疇で好感が持てた。普通のスチールであればそれほど値段も高くなく充分にお勧めできます。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム