ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

16/6/4 寝た子を起こす

寝た子を起こす

木曜日は水曜に引き続き東京にてレッスン(夜には大接近中の赤く光る火星がよく見えました)。今回も7コマと多くの方にお越し頂き有難うございました。また今回も初めてお越しの方がおられ、ここ最近は初めてお越しの方も多く嬉しく思います(^^)。お越し頂いた皆様有難うございました。

金曜日は午前中からヴァイオリンの練習をあわてて一生懸命に。午後から恵比寿のギターショップカリスさんにて、先日お誘い頂いたギターとヴァイオリンの合奏の初合わせをすることになっていたので(わたし、かなり緊張しました)。初合わせなので2回通しただけなのだが、ルバートでの呼吸やスピード感に問題はあるものの思ったよりスムーズに通った(スゴイ!)。相当に練習のお時間も使って頂いたことと思う。有難うございました&とても楽しく過ごさせて頂きました(^^)。

それから、気になっている店頭のギターを試させて頂いた。しばらく弾いて、また客観的に聴くために店主の方にも弾いて頂きとしているうちに、ボリュームが上がり音も充実した音になってきた。寝ていた楽器が起きてきた。

先日も書いたが、ヴァイオリンでも弾いていない楽器は寝てしまうもので、しばらく不機嫌な音を出しているが目が覚めてくると楽器の音らしくなってくる。演奏者が楽器を鳴らせていない事も、楽器が本来の鳴りをしていない事も両方あって判断が難しいが、楽器が本来の能力を発揮していなければ楽器の善し悪しの判断もし難い。楽器も含めた全体のバランスの上で演奏になるので演奏上も重要な問題となる。

自分のギターでも試したくなった。自宅に戻って、レッスン後に弾く事が多いため普段はあまり大きな音は出さない手持ちのクラシックギターを大音量で1時間半ほど弾いてみた(うちの鳴らしこみはスパルタなのです)。「寝ていた子を叩き起こす」事ができた(^^)。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム