ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

16/1/23 ロシアの音〜音楽にマッチした音色

ミーハーなのでセブンイレブンの美味しくなったというドーナツを買ってみた。
以前のものをよく知らないので、まあこんなものかと言う感じ。

ロシアの音〜音楽にマッチした音色

木曜日は東京にてレッスン7コマ。体調を崩されてお休みになった方もおられたし、体調が優れず椅子をご利用になった方も、見るからにお加減の悪そうな方もお越しになった。レッスンの後は元気になられた様子も見られたが、実際には心身ともに少なからず体力を使っているのでどうぞ可能な限りよくお休みになって下さい。週末は強力な寒気がやってくると言う事でもあるし皆々様体調を崩されませぬよう。わたしも寒気で雪が降って日曜日の朝に新幹線が止まらないだろうかと心配しています。

金曜日は夕方にギターショップのカリスさんへ。新入荷のイタリアのギターを弾かせて頂いた。歌にあふれたカンタービレな楽器でとても素敵(^^)。音色から音楽を創ってくれる楽器と言うか。楽器はお国柄を出すなあとまた思わされた。

それに関連して(あまり関連していないのですが)。嫁さんが見つけてあまりにすごかったYoutube動画。この動画は埋め込み不可の設定になっているので、YoutubeへのURLにてご容赦を。バラライカやアコーディオンのロシアのアンサンブルが展覧会の絵の一部を演奏したものなのだが、オーケストラとは全然編成が違うのに音色があまりにも曲にマッチしていて驚いた。特に巨大バラライカとアコーディオンが良い音の感じを出していて、小さな編成なのにロシアの音を感じさせた。

https://www.youtube.com/watch?v=VKfLivU0hXk

ついでにバラライカつながりで。こちらはレッド・ツェッペリンのロックンロール。巨大バラライカにしたエレキベースにディストーションをかけているがこれもとても感じが出ていて(^^)。しかしこの方、ジミ・ヘンドリックスのパープル・ヘイズをベースでコピーしていたりして、しかもデッドコピーではなくオリジナリティのある自分の音楽にしていてすごすぎる。なおこれは埋め込み可能だったので下記動画です。

凄腕ベーシスト!ノリノリのアクションも面白い。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム