ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

15/12/7 乾燥させて弦高が下がった

乾燥させて弦高が下がった

日記の間が一日空いてしまいました。申し訳ありません。

土曜日日曜日は東京にてレッスン両日で15コマ。この日は日曜日は朝9時からやっておりました都合もあり、夜間帯にお休みが出たのでわたしの側で埋めさせて頂きました。お越し頂いた皆様有難うございました。

手持ちの新作楽器のうちの一本が少し弦高が上がってしまっていた。ネック周りの修理後に湿度の多い日が続いたためかネックが動いたようだ。弦高が高いと左手が疲れるので弦を緩めて保管してあったが、ここ1週間ほど湿度の低い天気が続いたので風を通して乾燥させた(ケースのふたを空けて室内に出しておくだけです。極端な低湿度にならないように注意です)。

ほぼ理想通りの弦高に下がった(^^)。土曜日のレッスンから現役復帰!手も疲れず概ね良好なコンディションになった。

新しい楽器は何かとマイナートラブルは出るし音も日々変化する。そのお世話をするのが新作楽器の醍醐味とも言える(^^;。弓や弾き方の違いを音の変化に明瞭に出す能力のある素質の良い楽器なので、ガンガン弾いて鍛えて大きく成長してうまく落ち着いてもらえればと願う。

写真ではよく分からないかとも思いますが。弦高が0.3mm程度下がりました。
数値的にはこれだけのことですが左手が疲れなくなりました。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム