ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

15/8/6 広島の日:広い視野と想像力を

広島の日:広い視野と想像力を

水曜日は東京にてレッスン9コマ。この日は変則的に朝9時からレッスンをしておりました。今回も大変多くの方にお越し頂き有難うございました。今回初めてのお越しの方もおられ嬉しく思いました。

普段は政治的なことは書かないように心がけているがこの日は思う事を書かせて下さい。

この日は核兵器が初めて実戦使用された日。今年も8時15分には黙祷を捧げた。わたしは核兵器は無くなった方が良いと思う立場だが、それなら放射能を残さない燃料気化爆弾なら良いと言うわけでは無い。兵器全体が無くなる事を願う。

「原爆によって戦争を終わらせてやった」には抵抗を感じるが、太平洋戦争は日本から仕掛けた戦争であることは事実。中国などアジア各国への加害者としての報道よりも原爆投下や東京大空襲など被害者としての報道が目にする事が多いのは、過去の過ちを反省するという割には偏っていると考えざるを得ない。加害も被害も両面ある。

安全保障関連法案が審議中である。この是非はわたしには判断できないが必然性のある議論と法整備だろうとは思う。「鍵をかけなくても泥棒に入られない」ほど国際情勢はのどかではないと思う。「安全のために自衛隊を動かす事」「自衛隊を動かす事で安全がおびやかされる事」の両面がある。

様々な分野において相反する見解が生じるものだが、一面的な批判と反対ではなく多面的に判断する広い視野を持ちたい。一面的に批判し反対するのはたやすい。だが、学問であれ政治であれ、多面的な視点からメリットとデメリットを冷徹に判断し結論づけるものであって、一面的な感傷と扇動で進めるものでは無い。

この日は想像力を働かせることや、多面的な広い視野を持つことを考える日にしたい。何も史観や国政を語るレベルではなく、男女ともに他人や上司に頭を下げてフルタイムで働く経験や、炊事や洗濯などの家事をする経験を持つレベルからの話。想像力や多面性はそこからのもので、そこから他者への理解が生まれ平和が生まれると信じる。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム