ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

15/6/18 弓の毛替え

弓の毛替え

火曜日・水曜日は東京にてレッスン。この2日間はお休みになった方もおられ合計で8コマとかなり余裕のある日程になった(その分、自分の練習に使わせて頂きました。なかなかうまく弾けないもんですな・・・。ため息出ます。たくさん練習したい)。お越し頂いた皆様有難うございました。大変久しぶりにお越し頂いた方もおられ嬉しく思いました。

火曜日は弓の毛替えして頂きに出かけた。今回は昨年7月に購入した大瀬国隆氏製作の金べっこう弓で、この弓を購入した文京楽器さんにて(メンテナンスはうちでは通常購入したお店にお願いしています)。

この弓の使用頻度はとても高く、自分の練習用にもレッスンの際にも、また充分弾ける方が楽器をご利用頂く際にもお使い頂く事が多い。更にはレッスンにお越しの方がコンクールに出る際に貸し出ししたこともある。レスポンスが非常に良く、楽器もよく鳴らすし、重量も60gと普通の重さで慣れない方にも使いやすい。また、新作弓と言うことで骨董価値は付かないので、お使いの方にリスクを負わせる懸念をしなくて良いという理由もある。

で、毛替えタイミングを判断したい理由もあり、初回は限界まで粘ったので購入後初めての毛替えとなる(使用頻度の割にはほぼ1年とよくもった)。弓のスティックが強力に弦を掴むので、弓の毛は引っかかり優先のものよりも、滑らかなタッチのものにして頂いた。今のところとても良い感じ。

職人さんにはわたしのわがままを聞いて頂きお手間をおかけしました。本当に有難うございました。

毛替えしてもらってすっきりした表情をしています(と書くとイヌかネコのようだ)



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム