ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

15/6/10 サイトの更新:修理中の楽器の姿を写真で

サイトの更新:修理中の楽器の姿を写真で

火曜日夕方は東京にてレッスン。梅雨に入ったはっきりしない天気の中お越し頂いた皆様有難うございました。

火曜日にサイトの更新ができた。今回は書籍の紹介で今月はもう一回サイト更新ができるかもしれない。新刊の書籍紹介も随分ご無沙汰になってしまっていたが、ヴァイオリン関係の新刊が出版される毎に買って目は通している。その中で今年2015年3月に出版された特にインパクトがあった書籍「ヴァイオリン マニュアル日本語版」を紹介することにした。

弦楽器工房でよく見かける光景そのままの写真が多数カラー写真で掲載されている。興味の無い方にとっては何も興味を持たれない内容かとも思うのだが、こういった書籍はこれまでに無かったし、具体的な調整の数値や方法についても記されていて少なくともわたしにとっては有益と感じた。

また、この書籍の共著のひとりマーカス・コーリー氏が宇宙物理学を学びIT業界で働いた後、ヴァイオリン製作と修理をなさっていると多才な方で興味深い。日本では「この道一筋ン十年」が尊ばれる。長年のキャリアがものを言う面ももちろん否定はしないのだが、それでは国際的な競争には勝ち抜くことはできないだろうとも思う。

実際、現在はヴァイオリンの修理の技術は日本が世界一とも言われ、修理のため欧米から日本に持ち込まれる時代である。欧米の伝統よりも的確な作業と結果を求められると言うこと。異文化出身だったり他分野にも秀でた人物の方が、ユニークな視点で捉えられる結果、画期的な修理や製作が可能なのだろうかなとも思う。終身雇用も崩壊しているし、どの分野でも多彩なキャリアを経て結果を出すひとが尊ばれる時代が日本にも来るだろうと思う。

この書籍、東京のレッスンにお越しの方は、玄関に置いておきますのでよろしければどうぞご覧になってみて下さい。

うちの玄関に置いてあるヴァイオリンマニュアルの書籍です。
よろしければどうぞご覧になってみて下さい。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム