ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

15/5/23 ハロ(日暈)と本屋さんの店内一巡

ハロ(日暈)と本屋さんの店内一巡

木曜日は東京にてレッスン。8コマと大変多くの方にお越し頂きました。お越し頂いた皆様有難うございました。

金曜日はお休み。見事なハロ(日暈)が見えて写真に撮ることにも成功した(^^)。同時に環水平アークという虹が出ていたそうな。両方同時に出ることはとても珍しいそうなのですが、それは分からなかった。

虹色をした太陽の輪はちょっと感動的でした。

予定していたことを止めて池袋のジュンク堂へ。とても久しぶりに本屋さんの店内をゆっくり一巡した(9階から2階まで)。本屋さんや電気屋さんを一巡することはかつてはよくやっていたことなのだが、ここ最近はできないことが多かった。こういう事をしないと関心のあるジャンルが偏ってくるし、知識を古くなってくることは気になっていた。

久しぶりの本屋さん巡りは楽しいです(^^)。背表紙を眺めるだけでも何だか分かった気になるし、かつて興味を持っていた分野の現在がちょっと分かるし。いろいろ眺めた中のひとつに「美しい幾何学」という本がある(買っていないけれど)。表紙の「シェルピンスキーの三角形」などフラクタル図形を含め、多くの数学的図形が載っている。音を可視化することはよく行われているけれど、こういう図形は音を超えて音楽なんだろうかと思わされた。

ただ、池袋のジュンク堂はさすがに広すぎた。もうちょっと小規模な本屋さんに今度はしよう。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム