ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

15/5/19 成果が見えると教える側にも嬉しいもの

成果が見えると教える側にも嬉しいもの

日曜日は東京にてレッスン。この日も8コマと大変多くの方にお越し頂き有難うございました。5月前半にお休みを頂いたためと思いますが、ここのところ連日大変多くの方にお越し頂いており大感謝です。わたしも頑張りました(^^)。月曜日はさすがにしんどくて半日横になっていました。その後、伸びきっていた髪を散髪してもらって、日用品を買い物して(また山手線の新型車両を見ました(^^))。

右腕が痛くなっていたのでヴァイオリンは最低限にして、ギターでアルベニスのアストリアスという曲を初めて取り組んだり。↓こんな曲です。こんな感じで弾けることが憧れ。

ジョン・ウィリアムスの演奏です。素晴らしいです。

レッスンにお越し頂く方に様々な課題をご提示する。その課題がうまく成果につながるかどうかは教わる側はもちろん、教える側にとっても不安を感じるもの。時間をかけて課題をこなして頂いて成果が出ないのでは申し訳ないし、時間も労力も無駄にしたのであればレッスンの意味がないだろう。

今回時間をかけて改善を続けた結果、明らかに成果が出たことが分かった方がおられ、わたしにとっても嬉しかった(^^)。こういう事がたまにあるからわたしとしても続けていられる。目覚ましい成果が現れるのは多いわけではないのだから。

既にある程度弾ける方でも、最初にお越し頂いた時は痛々しい演奏の事が多く、それが少しずつ上手になって、普通の演奏ができるようになっていく。普通の演奏が出来るようになるほどお越しの方にとっては飽きてくるかもしれないが、わたしにとってはそれが嬉しいしやりがいになるのであります。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム