ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

楽器を眺めて、楽器を触って過ごす

確定申告があったこともあり、しばらく休み無く仕事が続いていたが、ようやく余裕が出た。心身ともに疲れも感じていたのでほとんど出かけず自宅で一日中過ごす。

今、お借りしているヴァイオリンは非常に興味深い楽器なものの、弾いてはいるがこれまで詳細に観察することが出来なかった。図鑑と見比べながら細かな点を見る。普通に見るだけではなく、表板や裏板の膨らみ具合を触ったり(この感触で分かることも多いのです)、軽く叩いてその音を聞いたり(音的な構造や古さ具合がある程度分かります)、紫外線ライトで見たり(ニスの修正具合が分かります)、デンタルミラーで中を見たり。面白い(^^)。

それから、手持ちのギターを全部出して久しぶりにポリッシュで磨く。必要なものには弦を交換して、長時間鳴らして。きれいにして適切な状態にしておけばトラブルもすぐに分かるし、きれいにすると音も良くなる気がする(これはヴァイオリンも同じ)。

さらに、ゆっくりとヴァイオリンの練習。やったのは音階だけだが、久しぶりにゆっくり丁寧に自分の練習ができた。ゆっくりと丁寧な練習に勝る練習は無いと思うものの、現実的には追われた練習が多いのでこういう機会はなかなか得難い。

3月10日は東京大空襲から70年目の日。3月11日は東日本大震災の日。4年前のこの日は楽器を弾く気なんてとてもしなかった。今年のこの日は平穏に過ごせたことは幸せなことなのだろうと思いながら過ごしました。

3月10日の近所の「門と蔵のある広場」にて。素晴らしい青空と桃色の花。満開の花はカワヅサクラと呼ぶのだそうで。平和な風景でした。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム