ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

全体を見て、計画性・戦略性が持てるように

2月1日の午前0時は4月分の予約開始日。既に120コマほどと大変に多くのご予約を頂き有難うございました。4月はわたしの都合にてレッスン回数が少なめになってしまいますことお詫び致します。

また土曜・日曜は東京にてレッスン。両日とも7コマずつと多くの方にお越し頂き有難うございました。体調を崩されてお休みになってしまった方、どうぞお大事になさって下さい(何だかひどく風が冷たいですし)。また、今回初めてお越しの方も多く、お越しの方もこわばっていましたが、わたしの側も緊張しました(^^;。

イスラム国の事件。詳しいことはわたしは知らないが、このやり方に戦略があるのだろうかと思わされた。有利なカードとしての人質は生かしておく方が好ましいと思うのだが・・・。それともこういう行為が新たな有効な戦略なのだろうか・・・。亡くなられた方々のご冥福を、ご家族や縁のあった方々にはお見舞いを申し上げるしかありません。

ごく小さな世界の話だが、ヴァイオリンの世界でも戦略を感じさせない行為を見聞きすることがある。音楽自体が「調和」を研究する学問から来ていると言われ、調和を取るには全体を俯瞰した状態からのバランスを考え、バランスを取るには場当たり的ではなく計画的・戦略的な解決が必要になるのだろう。

うちのレッスンではなるべく早く全体像がある程度見られるように進めて行き、細かい話は後で整えていくという形を取っている。そのやり方が適切なのかどうかは分からないが、その方が微視的ではなく巨視的に戦略を立てていくことが出来るはずと思うから。いくら細部だけが整っていても、全体のバランスが崩れていてはおかしな演奏になってしまう。

今回のイスラム国の事件を聞いてそんな連想をしてしまいました。国内でもテロが発生したりする時が来るのだろうか。そんな時に音楽なんてやっていられるのだろうか。ヴァイオリンも「邪悪な西洋文化の象徴」として叩き壊される日が来るのだろうか。「世界の平和・調和」を切に願いたいと思います。今月もどうぞよろしくお願い致します。



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム