ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

帳簿付けて、リハやって、サイト記事アップして

月曜日から火曜日にかけてやったことをあれこれ。

月曜日は朝から減価償却資産の申告と確定申告に向けて帳簿付け。ひたすら領収書・レシートをやよいの青色申告(会計ソフトです)に入力する(ヴァイオリン指導者と言っても、単なる個人事業者です)。昨年はあまりモノを買っていないこともあり大雑把には入力完了(^^)。予想外に早く終わった。まずは減価償却資産の申告に行かなくては。

夕方になって、7月にギターとの合奏で人前で演奏をするので、そのためのりリハーサルを一人で行う。演奏のリハーサルと言うよりも、トークや進行のチェック。書いたトークの原稿や進行に沿ってひと通り弾いて話して時間の計測などを。うーむ、無駄に長い。トークは半分くらいに縮めなければ。

火曜日。ようやくサイトの新しい記事をアップ。専門書籍の紹介記事の続きで今回はミラン&ラファンのL'Archetという弓の本の紹介。これは弦楽器専門店であれば、ほぼ備えているヴァイオリンの世界ではとても有名な本。わたしの買値で28万円くらいだった(ちょうど円安の時で高かった)高額な本だが、それだけの価値のある内容。

この本を玄関に置いておきましたのでよろしければぜひご覧になってみて下さい。併せて、アワビ貝も置いた。フロッグの貝の装飾は元はこんな感じのものと分かって頂ければと。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム