ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

ぜひ人前で弾くことはなさって欲しいと思います

木曜日は東京にてレッスン。この日も8コマとなり大変多くの方にお越し頂き大感謝です。寒い雨の降る中お越し頂き本当に有難うございました。またこの日は多くのご予約も頂きました。

お越しの方から、人前で弾くことについてご相談を頂いた。わたしの側ではお越しの方が人前で弾くことを制限しておらず、むしろ機会ある時には積極的に人前で弾いて頂きたいと思う。「まだ早い」などと言うつもりもない。クラシック音楽でなければならないと思ってもいない。人前で弾くお話があった時には可能な限り断らず、積極的に引き受けて頂きたいと思う。

その時々に応じて出来不出来が出てしまうことがあるものなのだが、重要なのはどんな場合でもお客様や曲を「ナメてかかってはいけない」と言うこと。

お客様が認知症のご老人や幼児であれば、そうであればこそ最も厳しいお客様。つまらない演奏には冷淡であるし、良い演奏をすれば強い反応が返ってくる。曲も童謡や愛唱歌であれば、そうであるこそ弾き方の設計をする必要がある。ポップスも原曲が非常に凝ったアレンジの場合もあるので、これもちゃんと原曲を聴いておく必要がある(ビートルズの曲は原曲がすごく変わったことをやっている場合が多いのだが、こういったスパイスを抜かしたつまらないアレンジが何と多い事か)。

ナメずに人前で弾くとそれは必ず上達につながると思う。そして、善きにせよ悪しきにせよ自分の演奏の評価も受ける。厳しい評価を受けて傷つくこともあるのだが・・・。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム