ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

魂柱を立てて頂きに静岡へ:登呂遺跡なども

土曜日は東京にてレッスン。7コマと多くの方にお越し頂き有難うございました。風邪気味になっていて、鼻声になっていてお聞き苦しかったかもしれません。葛根湯を飲んで寝たら大汗をかいてすっきりしました。

金曜日は倒してしまった魂柱を立てて頂きに出かけた。原則的に修理調整は購入元の楽器店さんでやって頂く事にしている。今回の楽器はシャコンヌさんでの購入のもので、土曜日には直っていて欲しかったので職人さんが出張している静岡へ出かけた(静岡で展示会をやっていたためです)。

到着後まずせっかく静岡に来たのだからと登呂遺跡に(駅から歩いて行ったら遠かった)。火起こし体験や石器で稲穂を刈り取る体験や古代米を試食したりやら、楽しく過ごすことができた。弥生時代に確かにここで富士山を見ながら人が煮炊きして生活していたこと。多くの想像が膨らむ場所だった。

登呂遺跡:よくある遺跡の公園みたいではありますが。

土器を作ったりもしていました

昼ご飯は人気のあるというお店に行ったが、イマイチだった。これは不満。嫁さんも同意見だった。

その後、ツインメッセ静岡へ。音について満足行くまでやり直して頂いたので、お手間をかけさせてしまうことになってしまった。すごく上手な職人さんなのだが、オールド楽器のため裏板が変形していてデリケートな状態なのだそう。歪んだ面に適切に力が伝わるようにピッタリと、でも振動を妨げるほどガッチリではなく魂柱を立てることの難しさは想像に難くない。でも、心に響く音でなければ楽器としての意味がない(だから静岡まで出かけた)。元通り「!」と感じる音に直してもらえた。本当に有難うございました。

併せて、展示会もひと通り拝見させて頂いた。いつも東京の展示会でお会いする方に静岡でもお会いした。お互いどこにでも現れますな(^^;。ご対応頂き有難うございました。

一通り弾かせて頂いたら弓に掘り出しものが見つかった。12万円とそれほど高くはない弓だけれども、音も操作性もかなりのクオリティでお店の方も興味を持って弓の響き具合のチェックをして下さった。さすがにこれ以上弓を増やす必然性はないので購入しなかったけれども。

昼ご飯の恨みがあったので、夕ご飯は「!」と来るお店を自力で探すことにした。パルコ裏を歩いたら「!」と感じたタイ料理屋さんがありここが大当たりだった(^^)。どの料理も超ウマい!大満足でした。「サバーイ ディール」というお店でした。

タイ米の雑炊のようなもの。その他オムレツと汁無し麺を。どれも美味。

名物ようかんぱんを買って帰りました。意外に甘すぎずおいしかった(^^)。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム