ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

弦楽器フェアに行ってきました

11月1日は2015年1月分の予約開始日。既に大変多くのご予約を頂き有難うございました。もう来年の予定を立てて頂き大変に恐縮です。

金曜日に弦楽器フェアに出かけてきました。レッスンにお越し頂いている方やお越し頂いていた方に何人かお会いして二言三言お話ができたし、いつもお世話になっている楽器店の方や製作家の方にもいろんなお話をお聞きしたり楽器を試させて頂いたりができました(^^)。

展示会の規模はだいぶ小さくなっていて以前の半分の印象だった。でも、興味深いものをいくつか試すことができ、オールド楽器やオールド弓を含めた名品もいくつか触らせて頂いた。以下、わたしにとって目新しかったのもののみ書かせて頂きます。

トマスティック社からラカトシュの弦が出たらしい。弦の弾き比べコーナーがあって良い感じだったのでこれはぜひ購入して試してみよう。@白川総業さん

人工の弓毛。想像以上に普通の弓の毛と同じような感触でした。@クロサワ楽器さん。

かつてのゴルジのケースとほぼ同じものが作られているらしい。
T.A Timms & Sonというメーカー。@マツオ商会さん

でも嫁さんによるとギターを弾いている時が嬉しそうだったとのこと(^^;。
うれしそうなわたし。

そしてその後、恵比寿にてI love stringsさんの展示会にも行ってきたのでありました。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム