ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

「まるごとヴァイオリンの本」第3刷が出ました

出版社の青弓社さんより「まるごとヴァイオリンの本」が届いた。第3刷が出ました(^^)。

第2刷と第3刷で内容に差はない。どこか直すところがあった気がして、読み返してみたが思い出す事も見つける事もできず(^^;。出版社さんも急ぎの様子だったので今回はそのままにした。電子書籍版を読んでいて気がついた場所だったかなあ・・・。

第1刷が2012年5月20日、前回の第2刷が2012年12月10日。今回の第3刷は2014年6月13日ということで、順調に増刷されていると思う。マイナーなジャンルの本にしてはかなりよく売れているのだろうと想像する。お求め頂いた方々、図書館などでお読み頂いた方々、本当に有難うございます。皆様のお役に立っている事を願っています。


あれこれ

月曜日前々から予定していたことをやった。まず池袋のパキスタン料理店へビリヤニを食べに。これはまあまあ。

それからアコースティックギターを修理に出した。ヤマハのエレアコ(ピックアップの付いたアコースティックギター)が一部断線していたのが気になっていた。修理に持って行ったヤマハ池袋店。25年も前の古い機種のためか修理内容を理解してもらえたかかなり不安な様子だった。どうせ浜松に送るのだろうと思って自宅に近い池袋店にしたが、LM楽器を多く扱う銀座店に持って行けばよかったかな。

サンライズオークションに手元のヴァイオリン専門書籍を送った。わたしの側ではあまり参照回数が多くないモダンイタリーや新作イタリーの書籍などを処分する事にした。モダンや新作イタリーへの関心がかなり薄らいでしまってうちではもういらないかなと。必要な方にお役立て頂ければと思う。

その一方で、ちょっと前の事になるが来年出るストラディヴァリの専門書籍を予約注文した。2010年に発行された4冊セットの重くて大きい本の続編で、今回も約150本掲載の4冊セットで出るらしい。うちで必要なのは解釈や意見ではなく、実際の写真や寸法などの「事実」だから、こういったデータの充実した専門書籍は積極的に購入している。発行、到着が楽しみ(^^)。



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム