ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

PC遠隔操作事件からの雑感

火曜日はご指導を頂きに目黒区へ。チャイコフスキーのコンチェルトなどを。チャイコンは10年近くご指導頂いている。うまくなっているのだかなっていないのだか・・・。また、夕方はレッスン。3年ぶりにお越し頂いた方もおられ嬉しく思いました。

PC遠隔操作事件からの雑感。今回の事件はIT技術の悪用と言う面で関心を持って見ていた。よもやここまで間抜けな単なる愉快犯だったとは。

評価・判断を正しく行う事は難しいものだな感じた。弁護士を含め冤罪だ・無罪だと主張した人々は犯人に心中あざ笑われていた形となる。有罪の人物を無罪にしてしまうことは実害が無いように一見思えるが本当にそうだろうか。

音楽の世界でも正しいとされる事・誤っているとされる事は多くある。定説とされてきた事が覆される事もあるし、長年ストラディヴァリとされてきた楽器でさえも最近になって違う作者によるものだと判断される事もしばしば。

わたし自身は、音楽の仕事をする上で「事実」を見ようと意識している。例えば、「このように弾いたらよい」ではなく「このように弾いたらこういう結果が得られる」など。説明する時には「〜した方が良い」と言う事もあるが、自分の中では手段と得られる結果・事実の対応を考えている。

「評価・判断」は揺れ動くもの。でも「事実」は揺れない。「事実」の積み重ねで「評価・判断」されるはずのものだが、「評価・判断」ありきで有利な「事実」が採択される逆転現象も多い。そんな事を報道を見ながら思っておりました。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム