ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

音楽にしてくること

火曜日はご指導を頂きに目黒区へ。今回は先日購入のトルテ・スクールの弓で初めてご指導を頂いた。ベートーヴェンのヴァイオリンコンチェルトを中心に。

弓が違うことを先生にお伝えするわけではないけれど、最初の方で発音について普段頂かないご指摘があった以外は音質面のご指摘は無かった。いつも少しおかしいとすかさずご指摘が入るので、この弓は大丈夫と言うことになる。安心した(^^)。

ベートーヴェンのコンチェルトは他の曲を交えつつ10年近くご指導頂いている。音程についても多くご指摘を頂く中で、「何を言いたいのか分かるように弾くこと」「手では弾かないように」という究極のご指摘を今回も頂いた。ここのところこのご指摘が多い。自分としては「音楽じゃないので、音楽にしてくるように」という意味に捉えている。

自分がベートーヴェンのコンチェルトから何が見えていて、何が言いたいのか、究極的には自分が何のためにヴァイオリンを弾いているのかということにもつながる。ヴァイオリンや音楽を通して何が言いたいのかな・・・。何も言いたいことも無いような気もするし、音楽の価値や意味も疑問を持ち続けているし・・・。

夕方はレッスン。おひとりお休みになってしまわれたが、臨時レッスンがあったため4コマ。久しぶりにお越しの方がおられ嬉しく思いました(^^)。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム