ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

今日できたこととできなかったこと

月曜日は外出。こういう仕事をしていると意識的に外に出ないと身体がなまる。ここ数日雪に降りこめられて、また外出する気にもなれずほとんど外を歩くことがなかった。久しぶりの自立歩行です(^^)。

普段から気になる情報を携帯電話やiPod touchでメモをしていて、機会ある時にまとめて実行するようにしている。

この日の予定(実行できたことのみ):
サイトのネタを実験(記事にする時には事前によく実験しています)
レッスンでご要望の曲の準備(自分が弾ける必要もあるが、問題になる箇所の把握が中心)
わたしが休日なので夕ご飯の準備
渋谷ヒカリエの伊勢うどんを食べてみること
池袋にあるジミー・ペイジの音を模したエレキギターを試すこと
渋谷にある古いギブソンのアコースティックギターを試すこと
試したかったギターの弦を買ってくること(ちょっと珍しい弦なので近くには無い)
ヴィオラの中古ケースを探すこと
などなど

体験したいこと、読みたい本、取り組んでみたい曲などが日々あって、かつてはそれらを忠実に全て実行しようとしていた時もある。でも、そういう風にやっていくと、「今日はあれもできなかった」、「これもできなかった」とネガティブになっていく。だんだんいい加減になってきて、「今日はこれはできた」、「あれはできた」と考えるようになった。その方が精神衛生上良いように思える。

この日に六本木でアンディ・ウォーホルを見たかったし、お茶の水で気になる古いエレキベースを弾いてみたかったなどもあったけど、それは「ま、今度でいいか」と済ませられるようになった。でも、あきらめず「今度」には実行すると決めている。

ヴァイオリンをはじめとするスキルの向上も同じ事が言えるのだろうと思う。その日に何かができれば善し。そしてそれを続ける事。単純に「継続は力なり」と言うし、もっともだなと思う面もあるが、ちょっと違うようにも思える。義務的に継続しても意味は無く、もっと良い結果を出したいという思いを継続し続けることなのだろう。

わたし自身は全然できていないので、立派なことを言える身分ではありませんが・・・(^^;。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム