ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

全体でのバランス取り

月曜日は愛知レッスン2日目。時間はイレギュラーだったものの、日曜日に続いて9コマ。月曜日も大変多くの方にお越し頂き有難うございました。初めての方がいらっしゃったり、久しぶりの方がいらっしゃったり、楽器を購入なさった方がいらっしゃったりと盛りだくさんにやらせて頂きました。

帰りの新幹線名古屋駅でダブルケースと4本ケースを持っていた人がいた。卸商のひとだったのだろうか・・・。他にもヴァイオリンのシングルケースを二つ持った人も。何かのイベント?ヴァイオリン愛好家のイベントだったら楽しそう(^^;

今回も様々なお話をさせて頂いたが、楽器の演奏を教える仕事と言うのはバランス取りの仕事と思っている。全てが強からず弱からずのバランスで成り立つものなので、あっちを強くしたらこっちを弱くしてと言った話が多くなる。

楽器や弓、それから弦や弓の毛、松脂の塗り具合さえも結構演奏を変えるもの。松脂が塗り足らないとフィンガリングの側も弾きにくくなるということだってある。

ほどよいバランスはかなり軽めの力加減で良いと思っているが、その感覚が分かってもらえれば。そして、楽器のメンテナンスも含めたバランスであることも。部分ではなく全体で見てのバランス取りなので分かりにくいことだろうかなとは思いつつ。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム