ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

オリジナルとレプリカ

木曜日から金曜日にかけて大量の仕事になってしまいましたです・・・。その中、金曜日は楽器の撮影の仕事に出かける。今回は良いオールド2本とモダン1本。

モダンはオールドレプリカで、しかも、今回はレプリカ元となる製作家のオールドと同時撮影。表現がややこしいのだが、レプリカ元そのものではないのだけれど、製作家は同じということ。

これまで数多く撮影をしているが、レプリカとオリジナルと直接比較するのは初めての機会(^^)。並べて見てみると全然似ていないのですが・・・(^^;。製作家の着目点がよく分かって興味深かった。

レプリカ、コピーを作る時に、実物を触ったり修理したりする立場にある製作家かどうかは大事なポイント。今回のものは実物を知っているはずの人物によるものだったが、それでも着眼点によって見えるところが違うものなのだなあと思わされた。

並べてみて初めて分かることもあるものだと思った次第。事実は様々な本に書いてあることばかりではない。知らないことだらけで、実物から教えられること多数です。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム