ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

iPad Air発表

AppleよりiPad Airが発表された。軽く小さく速くなり非常に魅力的(^^)。ちょっと値段が高いけどぜひ導入したい。またMacOSも新しくなったので、早速MacBookAirにMacOS X Mavericksをインストール。WebブラウザのSafariがだいぶ変わりました。

今回発表のiPad AirもiPad miniも大変魅力的。iWatchやiTVも大いに期待したい。


レッスン:ブラームスのコンチェルト

火曜日はご指導を頂きに目黒へ。今回は先生のご都合で午後に。ブラームスのコンチェルトを中心に。

ブラームスのコンチェルトはこれまでも何度も弾けるようにしようと試みてはいた。けれども、ブラームスのコンチェルトが好きな方には申し訳ないけれども、曲が今ひとつ理解できず途中で放り出してしまっていた。今回こそはちゃんと弾けるようにと今年の1月から練習を少しずつ始めて、途中で楽譜も代えたりして、初のご指導を頂くことに。

非常に多くのご指導を頂いた。先生は機会あるごとに「みんなのやっていることはちゃんとやるように」とおっしゃる。この曲を弾く上での定石を今回多く教えて頂いた。

すごい秘密を教えてもらっているように思われるかもしれないが、「アルペジオは和音を分けた意識を持って」「この部分はスピッカートで音を切って」「音程をきちんと頭に入れて」と、ごく普通の内容。でも、これらは自分では分からないこと・気がつかないこと。実際、ご指導の通り弾くとよく分からなかった部分が音楽的になるし、帰りの電車でクライスラーの弾くブラームスの古い録音を聴いたら、その通りのことをやっていた。

曲を弾く上での常識は本当に知りたいこと。自分は全然上手では無いから実現ができないのだけれど、どういう音を出さなければならないか、どう弾かなければいけないか、またなぜこの曲が名曲なのか、知りたい。

夕方にはレッスン3コマ。お越し頂いた皆様有難うございました。今回は特にお伝えしたいことがうまく言葉に出来なかった気がする。うまく伝わる言葉にするのって難しいですね・・・。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム