ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

毎日やらないと忘れる

火曜〜木曜にかけて東京にてレッスン。3日間で20コマ。今週も大変に多くの方にお越し頂き有難うございました。

ゴールデンウィーク明けのレッスンとなった火曜日は遅れがちになり、お待たせしてして申し訳ありませんでした。注意をしていても少しずつ時間が延びてしまうもの。いつもレッスンを時間通りに行うのもスキル、日々の練習なんだなと思いました。なるべくお待たせしないように努力致します。

日記も久しぶりに書くと筆が進まない。井戸と同じくアイディアも日々汲み上げないと枯渇する、と何かで読んだことがあるけれども、本当にその通りと思います。同じ事を何度も書かないようにも気をつけなくては。実際、書いてしまっていることがあるし。だいぶボケてきているな(^^;。

 


弦の購入

101円/ドルまで円安が進んだ。ちょっと前から弦が値上がりすると聞いていて、ゴールデンウィークの間に注文をしたのが届いた。注文はいつものアイラブストリングスさんにて。

ヴァイオリン用にドミナントのADG(D線はシルバー巻き)を6セット、E線はゴールドブラカットの0.26を6本。それからヴィオラ用にオブリガートを1セット。6セットまとめてと大人買いのように思われるかもしれないが、主に使用しているヴァイオリンが3本で、2サイクル分でしかない。

実用性や耐久性、コスパ、それから一般的であるという理由から、ここ最近はドミナントに落ち着いている。サイトには記事にしていないものの、新製品の弦や試したことのない弦を時々練習用楽器に張ってみたりしてもいるが、なかなか「!」なものは少ない。

オリーブやオイドクサは良い音がして一般的でもあるが、チューニングの不安定さで仕事には使いにくい。エヴァピラッチは最近では一般的な弦のひとつになっているが、うちの楽器には合わない。ヴィオリーノはわたしはかなり高い評価をしているが一般的とは言い難い。

ここのところ弦に関しては保守的であります。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム