ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

ヒカリエ@渋谷

渋谷のヒカリエに行ってみた。これまで下のフロアしか行ったことがなく、上の方のフロアは初めて。

ニフティのデイリーポータルZの編集部がガラス張りで見えていて面白い。愛読しているサイトなので軽く感動(^^)。

こんなサイト。有名老舗サイトなので知っている方も多いかと思うが。
http://portal.nifty.com/

レストランもよそのビルでは見ない興味深いお店が多数あったが行列がすごく断念。その他、展示スペースで企画展のようなものを多数やっていた。様々なイベントのポスターも内容が新しく面白そう。「初音ミクのオペラ」なんてやるらしい。21世紀だ・・・。

ここはマメに通うと面白いかも。面白い建物が続々とできますね(^^)。


格好をつけないこと

火曜日〜木曜日は東京にてレッスン。今回も大変多くの方にお越し頂き有難うございました。かなり久しぶりにお越し頂いた方もおられ嬉しかったです(^^)。

上のニフティデイリーポータルZの記事に関係して、記事で使ったものを展示したりやポストイットでのコメント欄が面白いなと思った。

http://dpz.cocolog-nifty.com/q/2013/04/post-3413.html

「ヴァイオリンがわかる!」サイトは記事や日記に対するコメント欄は無いし、最近多くのサイト見かけるFacebookやtwitterとの連携も全く行っていない。新技術を拒否しているわけではないが、昔ながらのHTMLで作っている。

サイトだけではないけど、なるべく格好をつけないようにと心がけている。ヴァイオリンは何だかハイソでオシャレなイメージがあるのはもちろん知っていて、この世界がそういうイメージで売っている面は大いにある。

けれども、レッスンはファッションではないと自分は思いたい。教育産業自体が実体があるのか無いのか怪しいものだが、うちでは実体のあるもの(物理的なものとも言える)としてお話をしたいと願っている。

別に自分はオシャレじゃないけれども、実際以上に大きくは見せたくないな。必要以上にお越しの方と壁を作るべきでもないし。それが分かる方にお越し頂ければ充分。

記事や日記で使ったものの展示は是非やりたいと思う。東京だけになるだろうけれど、可能な限り手に取ってもらえるようにしたいのでどういう形態が望ましいか検討中。せっかく無駄に広い玄関だから活用しなくちゃ。

無駄に広い玄関。しかも殺風景。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム