ヴァイオリンがわかる!

ヴァイオリンがわかる!はヴァイオリンに対して熱意を持って取り組んでいる方を応援するヴァイオリン情報サイトです。

レッスン

火曜日はご指導を頂きに目黒区にでかける。今回はフランクのソナタを中心に。

頭の中で音を鳴らしてということと、ヴィブラートのかけかたについて多くご指導を頂く。

ヴィブラートはかけ過ぎないようにと言うご指導が多く、特に弱拍でかけ過ぎになるのは望ましくないとご指導を頂く。ヴィブラートに関してもフレーズの中で音をそろえる必要があるのだろうかなと発見があった。

フレーズをなるべく同じ弦で弾くフィンガリングがある。やや古典的なフィンガリングとも言えるけれど、なるべく音を変えないようにといった考え方は今も健在。

一方、フレーズとヴィブラートの関係はあまり考えなかった。無自覚に弾くと、わたしの場合2や3の指が大きくヴィブラートがかかりやすいが、フレーズの中で突出する音があったら確かにおかしいかもと思った。

ヴィブラートに関しても、テクニック重視ではなく音重視であるべきなのだろうなと。


お身体に気をつけて

火曜日夕方はレッスン2コマ。お越し頂いたおふた方有難うございました。またお休みになってしまった方はどうぞお大事になさって下さい。

ここのところ体調を崩されてお休みになる方がとても多い。かく言うわたしも体調を崩しかけている状態で、だましだまし持ちこたえている感じ。体調が悪いといろんな事への意欲も減退してしまうので、仕事以外はひたすらグータラ。

身体の調子が悪くなってしまったときの最善策は休むこと、寝ることと今では思っている。身体が動いちゃいけないと言っているのだから、動きたくないのだろう。

グータラして、グータラに飽きたらそのうちやる気が出てくるからと。グータラしている時にインプットしたことが結構後ほど重要な知識・知見になったりもするし。

 



大人のためのヴァイオリン教室
東京レッスンの予約愛知レッスンの予約

ヴァイオリンがわかる管理人の日記

ヴァイオリンがわかる ツイッター  ヴァイオリンがわかる Facebook  ヴァイオリンがわかる インスタグラム